応用マスター講座

①コンセプト

『どんな⾓度から球が⾶んできてもさばききってみせる! 』

そうやる気に満ちた受験⽣に⾃信を持たせる1000本ノックのような講義を展開します。
様々な単元の⼊試問題を幅広く扱い、合格に必要な解法のコツとセンスを脳に染み込ませます!

⼊試演習を始める時期にいろいろな意⾒がありますが、受験Labでは1⽇でも早く触れていこうというスタンスです。
ときに⼊試演習は〝実⼒がついてから〟するべきという話を⽿にしますが、では〝実⼒がつく〟というのはいつですか?
つまり、それでは遅いです。
むしろ、実⼒をつけるために⼊試演習をするのです!
最終終着点である⼊試問題にあたることにより、基礎・基本の⽳を埋め、応⽤⼒をつけていく。

1ヶ⽉で⼊試問題5、6年分、⾚本なら約1冊分を消化していきます!

②α・βの2コースからなるアウトプット講座

レベル
・αコース→難関〜最難関中学レベルの入試対策
・βコース→有名私立・国公立中学レベルの入試対策
【αコースの参考レベル】
サピックス57以上
浜学園55以上
四谷大塚62以上
日能研61以上
を⽬標にしている⽣徒としていますが、迷われる場合はご相談ください。


構成
両コースとも⼊試対策レベル
30題 15000円(税別)
15題 9000円(税別)
※要諸費⽤

受講資格
原則、⼩学6年⽣
ただし、学習意欲があれば4、5年⽣でも受講可能。
また、ご希望であればヒアリングをさせていただき、より有効な受講⽅法を提案いたします。

受講時期
5⽉以降随時OKで、バックナンバー受講も可能。

応用マスター講座 問題例 αコース

※クリックでPDFが開きます

応用マスター講座 問題例 βコース

※クリックでPDFが開きます