スタッフコラム

この〝時間〟、行動で埋めよう❗️

受験生や学生に限っての話だけど、この〝時間〟に少し感謝しよう!

これまで時間の組み立てに苦労し、停滞していた子には『いざ追撃!』と逆転への一手を打ち出そうとしている者も徐々に出てきた。

順調に勉強を進めているトップクラスのメンバーも、ここぞとばかりに独走すべく全力をあげて猛勉強をしている。

優秀な生徒に多い天賦の鈍感力で、存分に力を発揮できる状況だ!と確実に勝ちにきている。

オンライン?
タブレット?
そんなの必要最小限で結構だと。

あたふたしているライバルが多いと思われる今、行動を起こした子が生き残る!

ちなみに僕は現役時代、学校の補講とかがかえって邪魔だった。(先生ゴメンね、悪気はないんだ)

授業内容は良かったかもしれないけど、積極的に受けたがっていない自分には効果半減。

自分にとってそんな意味のない授業を受けるため、着替え、髪のセットに無理やり口に放り込まれる朝ごはん、そして通学時間という準備の時間までも邪魔で仕方なかった。

ちなみに、制服に欠かさずアイロンをかけるのも僕の流儀で、それもまたマイナス時間。

そうしているうちにやる気も削がれる。

学校の定期テストなど気にせず、『自分の勉強』を3ヶ月実行したことがあった。

学校無視の学習期間後に臨んだ模試は、偏差90近くで軒並みA判定。
(プロフィールだけから嘘と思われるなら、どうぞご勝手に)

たとえば、3センチくらいの分厚さのZ会物理基礎問題集を2日で見直すというあまりオススメできないムチャな勉強法だった。

良くも悪くも自分で考えて、自由に時間を使った。

だから、今現在の受験生がちょっと羨ましい。

学校、塾や予備校にもまともに行けない状況はある意味平等。

今はどんな邪魔も受けず、受験勉強に没頭できる。

本当にやってる子はやってるぞ!

そんな子達を競り落とせれば、自信に。

押し切られれば、自分を見つめ直す将来の糧だ。

どちらの結果になろうとも得られるものは大きいが、より大きな収穫を伴うのは、むろん成績向上からの合格だ!

普段から時間がないと言っている子たち、今年に限ってはその言い訳は通用しない!

11727914575044

« 前のページへ戻る